ダイエット食品とは

ダイエット食品とは、肥満防止のために栄養を調整した食品のことで、美容を目的とした低エネルギー食品のこと。現在ダイエット食品は性別を問わず、幅広い人に愛用されています。
スーパーなどでも単に低カロリーを売りにしているダイエット食品だけでなく、脂肪や炭水化物の燃焼を高め、代謝をよくする成分や、便秘解消・デトックスのため食物繊維を配合したものなどが多く置かれています。そんなブームにのって、「ダイエット食品」=「食べれば痩せる食品」と勘違いされる方が増えているようですが、「ダイエット食品」=「栄養価や栄養の種類を調整した食品」ということを覚えておきたいですね。ちなみに、食物繊維たっぷりの焼き芋もとっても甘いものは糖度が高くカロリーも高いので注意しましょうね!
食生活、体調をきちんと見直し、自分にあうダイエット食品を選ぶことが大切なのです。

ダイエット食品の選び方

いろんなダイエット食品がある中、どれを選べばいいか迷いますよネ・・・。 ここではダイエット食品の選び方や安全性についてご紹介します。

そもそもダイエット食品・サプリメントとは何なんでしょう?

ダイエット食品・サプリメントを使うときは、まず、医薬品ではなく、食品であることを認識しましょう。サプリメントは、普段食べている食事や食品で不足しがちな栄養素を補うための食品ということも覚えておきましょう。

ダイエット食品・サプリメントを選ぶ時・・・

POINT1  きちんとした食生活を送っているか
POINT2  商品の品質に問題はないか
pOINT3  本当に必要な商品かどうか

実際にダイエット食品・サプリメントを使う前に・・・

POINT1  過大な期待はしないようにしましょう
POINT2  有効性だけではなく安全性も考えましょう
POINT3  持病がある方は、医者に相談しましょう

ダイエット食品・サプリメントを使用を始めたら・・・

POINT1  体調の変化はありませんか?
POINT2  効果効能はどうですか?

ダイエット食品・サプリメントを買おうと思えば、近所のドラッグストアーやコンビニ、通販などで簡単に買うことができますが、「激安!!」・「人気商品」・「絶対痩せる!!!」・・・などのコメントに惑わされないようにしましょう(笑)♪ダイエット食品・サプリメントを使用するときは、補助的に上手に摂取して、ダイエットの効果を高めるというスタンスで使用しましょう!

Valuable information

パーソナルトレーニング 梅田

Last update:2018/6/21